マスターキー


最新情報

2020年7月9日未分類
猫YouTube
2020年6月17日05. 男磨きの章
猫が来た
2019年9月27日01. コンプレックス克服の章
オヤジ、もろもろのコンプレックス
2016年12月8日05. 男磨きの章
現在の禁煙状況
2016年3月19日05. 男磨きの章
禁煙40日:心拍数の変化

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

猫YouTube

猫YouTube始めました。

先日猫が来たことはお伝えしましたが、
たくさんビデオを撮っているうちに、アップロードして公開しよう
という決心がついたので、上げてみました。

リンクはこちらになります。

私の猫チャンネル

こんな感じの動画作ってます。

猫が来た

2020年5月1日に猫を飼い始めました。45歳にして小学校以来のペットです。
犬猫のような大きくて毎日の世話が必要なペットは人生で初めてで、
なんだか安易に決断してしまったな、大丈夫かな、というのが当初の思いでした。
友人宅に遊びに行ったときに、飼っていた黒猫と遊んでいるうちに欲しくなり、
その友人に何気なく「俺も猫欲しいなー」と言ったら、その週末に、animal sanctuaryまで行って
一匹引き受けてきて、私の自宅まで届けてくれたのでした。

猫の習性などまったく理解していない私にとって、
「え?トイレどうするの?」
「お尻拭かなくていいの?」
「シャワーは?」
「ご飯は一日何回?」
などなど、頭が疑問だらけになっていました。

この年になるまでペットを飼った経験がほとんどないので、
今更無理かな、やめればよかったかな、取り返しのつかないことをしてしまったかな、
安請け合いをした自分を責め始めました。

そんなネガティブな感情のまま、友人が私の自宅で、
持ってきたキャリアーを開けると、そこには!

子猫ちゃん

黄色い目をしたちいさなちいさな黒猫がちょこんと座ってました。

そしてこれが初めてキャリアーを開ける瞬間の映像です。
猫ちゃんとの初対面です。

この瞬間に私は

「この子を頑張って育てよう」

と決意しました。

名前は目がカボチャのように黄色いので

パンプキン

と名付けました。

あとハロウィンの時期によく描かれる黒猫と

ハロウィンといえばカボチャなので、

その意味もあります。

人生とは本当に不思議な縁と決断、あるいは決断しないことの組み合わせから
いろいろな方向に進んでいきます。

自分は何でここにいるのだろう?
どうしてここまで来てしまったのだろう?
そしてなぜアメリカのこの地で黒猫を飼うことになったのだろう?

すべては自分が進んできた道の結果です。

正しい道などないし、間違った道もない。

でも自分で責任をもって後悔をしない道を進むことを心がけよう。

たった一匹の新しいルームメイトの出現でふと考えさせられました。

オヤジ、もろもろのコンプレックス

もうすぐ45歳になります。完全オヤジです。

30歳ごろから頭髪が気になりだしてはや15年。
白髪は幸運なことにあまり目立ちません。

M字と頭のてっぺんがやばいです。
昔は散髪の時にすきばさみですかないといけないくらいたくさんあったのに、
いまではすく必要は全くなく普通にハサミだけのカットです。

美容師さんにはボリューム出してもらうのに苦労していただいています。

タバコをやめて1年、体の変化はとてもいい方向に向いていますが、
抜け毛の進行は止められていません。

現在私の最大のコンプレックスは、頭髪、次いで汚肌、その次が顔が大きいこと、そして早漏の順です。

45歳だからもういいだろうという意見もあるかもしれませんが、
まだまだ楽しく人生を過ごしたい。

だからこれらを克服していきます。
写真もアップして経過を記録していきたい。
もちろん早漏に関しては写真無しですが。

現在の禁煙状況

めちゃくちゃ久しぶりですがブログ更新します。

今年は禁煙を目標にしていましたが、残念ながら、完全禁煙には至らず。

どうしてもむしゃくしゃしたり、お酒を飲んだときに吸いたくなったり、

友人がそばで飲みながら吸ってると一本もらってしまったりと、

意志の弱さを露呈してしまいました。

でも、吸うときは一日に1本から2本程度で、

せっかくタバコを一箱買っても残りの17,8 本はゴミ箱に捨てていました。

そして、数えてみると、今年今までに吸った日数は、15日でした。

残りの330日くらいは禁煙状態でした。

タバコを吸わない日はとても体調がよく、逆に吸ってしまった日は後悔と、口の中の気持ち悪さ、

臭さを実感して、やっぱりタバコはよくないなと実感します。

来年は365日すべて禁煙を目標にがんばっていきたいと思います。

禁煙40日:心拍数の変化

Fitbitをつけているので、毎日の心拍数が記録されてとても重宝しています。
今回は、禁煙40日ごろの心拍数の変化について書きたいと思います。

まずは40日達成して、自信が持てるようになってきました。

私が禁煙に至った第一の理由はなんといっても健康面です。

喫煙していた頃は、いつも心臓がバクバクしていて、

寝ているときもすこし痛みを感じることもありました。

やっぱりタバコって心臓にめちゃくちゃ悪いんだなーと思いつつも、
タバコをやめられませんでした。

で、今回禁煙して、1週間ほどで、だいぶ楽になってきたのですが、

Fitbitでの大きな変化が出たのが40日以降になります。

それは、いままで安静時心拍数が60をきったことがなかったのに、

40日を過ぎたあたりから、55から58の間で安定するようになりました。

そして、もう心臓のバクバクは感じることはありません。

やっぱり続けることって大事なんだなって改めて思いました。

20日や30日で禁煙をやめて喫煙者に戻っていたら、この感動は味わえなかったです。

このページの先頭へ